Go to Main Content
T T

今日の映像

  • ソウル市、先制的対応策の稼働

  • 今日の映像 SMG 1288
    韓国初の感染者が発生
    2020年1月20日

    ソウル市、
    先制的対応策の稼働
    — 災害対応体制 大幅に強化
    — 医療と防疫対応システム並行
    — 高リスクの懸念施設 重点防疫
    接触懸念者の管理を強化
    — 自発的移動を制限する為
    公共利用施設の臨時休館措置など

    「手遅れの対応よりは、過剰に対応した方がいい」
    「透明な情報提供」
    — ソウル市 災害安全対応の基本原則

    24時間 防疫勤務体制
    市民の積極的な防疫への参加を通して
    新型コロナウイルス感染症の拡散予防に全力をあげている

    ユーチューブの生放送で情報提供

    防疫、環境調査済みの安全マーク「クリーンゾーン」
    市民の不安を解消する為に、オン・オフラインで簡単に「防疫安心施設」を確認し、利用できるよう情報公開

    ソウル市民 / 会社員
    (防疫安心施設地図が)とてもいいと思います。
    どうしても公共の場に行くのを躊躇してしまいますが
    どこが防疫完了しているかを知る事ができれば
    安心して訪問できます。

    ソウル市 クリーンゾーン

    公共利用施設の防疫現況をオンライン公開
    新型コロナウイルス感染症の防疫、環境調査済みの安全マーク「クリーンゾーン」付
    安全性を確保し、経済活動の活性化や日常性の回復を図る

    一緒に防ごう!
    一緒に乗り越えよう!

    •  
    •  
    •  
    •