Go to Main Content
T T

中核政策ニュース

  • 2020年の秋夕は一時停止しましょう

  • ソウル市総合ニュース SMG 11

    韓国最大の年中行事、秋夕2020年だけは体は遠く、心は近く

    秋夕は韓国最大の年中行事である。秋夕になると連休を利用して故郷に帰省し、家族と楽しい時間を過ごすのが定番であった。しかし、2020年の秋夕は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、帰省や知人訪問を控えるよう政府が勧告した。韓国最大の年中行事であり、待ちに待った秋夕だが、今回は一時停止するのが良さそうだ。遠距離を多くの人々が行き来する間に接触が起こり、帰省後には家族や知人の集まりで感染が広がる可能性が高いためだ。

    政府は2017年から毎年秋夕・ソルラルに高速道路の通行料を免除していたが、2020年は新型コロナウイルスの感染再拡大防止のため、通行料を請求するように政策を修正する計画だ。これは2020年の秋夕には「できるだけ移動を控えてほしい」という意味が込められている。

    やむを得ず帰省する国民のため、9月30日から10月4日までの秋夕連休期間を「特別防疫期間」と定め、全国でソーシャル・ディスタンシング第2段階に準ずる防疫措置を取る方針だ。

    今回の秋夕はもう一度韓国が試される重要な期間である。新型コロナウイルス感染症の第3次流行を防げるかどうかの瀬戸際に立っている。子どもたちが学校にも行けず、オンライン授業を受けている今、何よりも大切なのは家族の健康だ。

    防疫心得

    < 秋夕連休における新型コロナウイルス感染症予防の心得 >

    感染防止のため、「2020年の秋夕は、できるだけ移動をお控えください。」

    ➊ (基本心得) 友人に会ったり、多くの人が集まるイベントや集会に出席するなどの社会活動は控えましょう。
    ➋ (やむを得ず出席する場合) 特定の空間又は経路におけるウイルスの感染予防・制御措置を遵守することで、新型コロナウイルス感染拡大のリスクを最小限に抑えましょう。

    1. 車で移動する場合(移動中・目的地に到着した時)
    ▸熱や呼吸器に異常がある場合、家で休みましょう。
    * 38℃以上の高熱が続いたり、症状が悪化した場合、疾病管理庁コールセンター(1339)又は地域の公共医療機関に連絡してください。
    ▸SAで過ごす時間をできるだけ減らしましょう。
    ▸SAでは、常にマスクをつけましょう。
    ▸SAでは、人と2m(最低1m)の距離を保ちましょう。
    ➊ 鉄道駅又はバスターミナル
    ▸汽車や高速バスのような公共交通機関の座席を予約する時は、前もってオンラインで予約するか、モバイル乗車券のような非対面の手段で予約しましょう。
    ▸常にマスクをつけましょう。
    ▸人との会話は控えましょう。
    ▸飲食物は、決まったエリアでのみ食べましょう。
    ▸喫煙室、お手洗いを利用するために並ぶときは、他の人と2m(最低1m)の距離を保ちましょう。
    ➋ 汽車又はバスに乗っている時
    ▸常にマスクをつけましょう。
    ▸公共交通機関では、飲食物の摂取を控えましょう。
    ▸公共交通機関では、通話や他の人との会話は控えましょう。やむを得ない場合は、マスクをつけて小声でしましょう。

    2. 友人・親戚の家を訪れる場合
    ➊ 行動の心得
    ▸ 他人の家に滞在する時間を最小限に抑えましょう。
    ▸ 他人の家を訪れる場合、マスクをつけ、手指の消毒を行うなど、個人衛生に徹しましょう。
    ▸ 共用のスプーンなどを使って、取り皿にとってから食べましょう。
    ▸ 挨拶の際は、握手やハグより会釈をしましょう。
    ▸ 一日2回以上換気しましょう。
    ▸ お手洗いのように頻繁に使う場所を清潔に保ち、リモコンや取っ手のような頻繁に触れる物は毎日消毒しましょう。
    ➋ 禁止事項
    ▸熱や咳などの呼吸器症状がある時は、他人の家への訪問や集まりなどをお控えください。
    ▸友人と一緒に人の多い場所、特に密閉した場所やあまり換気のできない場所(例:カラオケのような室内の娯楽施設)への訪問はお控えください。
    ▸ 大声を出したり、歌うなどの飛沫が飛ぶ行動は控えてください。

    3. 目的地に到着した場合
    ▸ 建物の中にいて、熱や呼吸器症状はないか確認しましょう。

    オンライン文化生活

    秋夕連休の特別防疫期間中、市民がソーシャル・ディスタンシングを行いながら家の中で楽しめる芸術性の高い文化芸術プログラムで、感動と楽しさをプレゼントする。

    • 秋夕連休のオンライン文化生活

    秋夕連休のオンライン文化生活
    分類 配信日程 プログラム名 プログラムの内容 配信メディア
    公演 9月26日(土) 「文化でトントン」オンライン公演① – トニムン(敦義門)博物館村を背景に歌手「ALi」が歌う「心配しないで、あなた」公演映像 文化でトントンYouTube
    10月3日(土) 「文化でトントン」オンライン公演② – Daegeumi Nuna(大芩お姉さん/YouTubeチャンネル登録者9万人)出演、トニムン(敦義門)博物館村を背景とした公演映像
    10月2日(金)
    予定
    「文化でトントン」
    秋夕記念「ソン・ガイン&ユ・テピョンヤン」特別公演
    – 文化施設を舞台にトロット歌手「ソン・ガイン」、国楽人「ユ・テピョンヤン」の合同公演
    – 3Dバーチャル背景、VRなどを活用した躍動感のある公演映像を提供
    9月24日(木) ソウル市立交響楽団オンラインコンサート
    「メンデルスゾーンのアンサンブル」
    – 秋の夜、オンライン生中継で楽しむメンデルスゾーンのクラシック公演 ソウル市立交響楽団YouTube
    10月1日(木) 2020ソウル知識リンクレボリューションフェスティバル・フォーラム
    – ライブラリエピソード
    – 1か月間行われるソウル知識リンクレボリューションフェスティバルの始まりを知らせるプログラム
    – 音楽に合わせて図書館のあちこちをねり歩くダンサーたちを見て、新しい図書館を想像するきっかけを提供
    ソウル図書館YouTube
    9月24日(木)
    ~9月26日(土)
    「2020ソウル伝統踊り文化祭」(ソウルナムサン(南山)国楽堂) – 開幕式:伝統踊り服飾ランウェイ
    – 名人名舞および4色伝統踊り公演
    – 閉幕式:新型コロナウイルス感染症平安祈願公演
    ※ イベントはすべてオンライン生中継
    国楽放送YouTube
    9月25日(金)~
    11月27日(金)
    『トンファムン(敦化門)国楽堂』
    「トンファムン(敦化門)散策」
    – トンファムン(敦化門)で歴史を振り返るオンラインツアー公演
    – 伝統芸術分野10人が伝えるトンファムン(敦化門)の物語
    ソウルトンファムン(敦化門)国楽堂YouTube
    9月19日(土)
    ~10月4日(日)
    2020サーカス・シーズンプログラム
    「サーカスキャラバン」
    – 文化備蓄基地で行うサーカス・シーズンプログラム公演の実況配信 ソウルストリートアート創作センターYouTube
    展示 9月17日(木)
    ~10月4日(日)
    SeMA Agenda 2020「収集」
    「所有から共有へ、遺物からビートへ」シンポジウム
    – 未来美術館の収集方向性について議論するシンポジウム映像 ソウル市立美術館YouTube
    9月30日(水) 「一つの事件」パフォーマンス・展示連携
    ミュージアムナイト
    – 展示ツアーおよびパフォーマンス映像配信
    10月1日(木) 「Rise Up:イム・ドンシク展」
    学芸員が語るアーカイブストーリー
    – 「Rise Up:イム・ドンシク展」作品に関する紹介映像
    体験 9月25日(金) 「文化でトントン」
    メドゥプブレスレット作り
    – 「自分だけのブレスレット作り体験」映像を配信
    – 「NAVERスマートストア」で素材キットを購入し、動画を見ながら製作
    文化でトントンYouTube
    9月29日(火) 「文化でトントン」
    「ラッキー(ロックスピリッツ)」を学ぼう
    初心者も簡単に学べるドラム講座

    生活情報

    • 病院・薬局情報
    ソウル市は秋夕の連休期間(9月30日~10月4日)に近くの病院・医院・薬局をスムーズに利用できるように、「救急及び当直医療機関」「休日当番薬局」を指定して運営する。

    ソウル市内の救急医療機関や総合病院の救急救命室67か所は平常通り24時間患者を受け付ける。しかし、当直医療機関の場合は診療時間を事前に確認して利用しなければならない。

    連休中に住居地内で営業している病院・医院・薬局を探す場合、電話・インターネット・スマートフォンのアプリで簡単に調べられる。インターネットを利用する場合、119救急状況管理センター、ソウル市、自治区、中央応急医療センターの各ホームページにアクセスして確認する。電話の場合、局番なしの119(救急状況管理センター)、120(茶山(ダサン)・コールセンター)に電話して問い合わせる。スマートフォンのアプリの場合、「応急医療情報提供(e-gen)」をダウンロードして確認する。

    また常備薬(消化剤・解熱鎮痛剤・風邪薬・シップなど4種類13品目)は、コンビニなどの常備薬販売店6,918か所で簡単に購入できる。

    連休中に秋夕の行事の準備や長時間の運転、または環境の変化などによって普段より体力の消耗が激しいので十分な睡眠と休息をとること、さらに大勢の人が集まる場所では感染病を予防するため安全な水や食べ物を食し、常に手を洗うなど個人の衛生および感染予防を徹底して守るよう呼びかけた。

    • 秋夕連休に営業する救急医療機関の現況
    計67か所(救急医療センター31か所、地域救急医療機関17か所、救急救命室のある病院等19か所)

    計67か所(救急医療センター31か所、地域救急医療機関17か所、救急救命室のある病院等19か所)
    区別 圏域(5)、地域救急医療センター(24) 地域救急医療機関(17) 救急救命室のある病院等(19)
    チョンノ(鐘路)区 カンブク・サムスン(江北・三星)病院
    ソウル大学病院
    2001-1000
    2072-2475
    ソウル赤十字病院
    セラン病院
    2002-8888
    737-0181
    チュン(中)区 ソウル・ペク病院 2270-0119 国立中央医療院
    チェイル(第一)病院
    2260-7414
    2000-7119
    ヨンサン(龍山)区 順天郷大学校ソウル病院 709-9117
    ソンドン(城東)区 ハニャン(漢陽)大学校病院 2290-8284
    クァンジン(広津)区 コングク(建国)大学校病院 2030-5555 ヘミン(恵民)病院 2049-9119
    トンデムン(東大門)区 カトリック大学校聖パウロ病院
    キョンヒ(慶煕)大学校病院
    サミュク(三育)ソウル病院
    958-2340
    958-8282
    2210-3566
    ソウル聖心病院
    ソウル特別市東部病院
    966-1616
    920-9119
    チュンナン(中浪)区 ソウル医療院 2226-7403 東部チェイル(第一)病院
    ノクセク病院
    490-8880
    490-2112
    ソンブク(城北)区 コリョ(高麗)大学校医科大学付属病院 920-5374
    カンブク(江北)区 テハン病院
    ソウル・ヒョンデ(現代)病院
    905-9110
    900-9119
    トボン(道峰)区 ハンジョン(韓電)医療財団韓一病院 901-3000
    ノウォン(蘆原)区 インジエ(仁済)大学校サンゲ・ベク(上渓白)病院
    ウルチ(乙支)大学校ノウォン・ウルチ(蘆原・乙支)病院
    950-1100
    970-8282
    原子力病院 970-2621
    ウンピョン(恩平)区 チョング(青丘)聖心病院 383-0129 ウンピョン・ヨンセ(恩坪・延世)病院 388-0119
    ソデムン(西大門)区 ヨンセ(延世)大学校医科大学セブランス病院 2227-7777 (医)トンシン(東新)医療財団
    トンシン(東新)病院
    396-9161
    (1110)
    マポ(麻浦)区 シンチョン・ヨンセ(新村・延世)病院 337-7582
    ヤンチョン(陽川)区 イファ(梨花)女子大学校医科大学
    付属モクトン(木洞)病院
    2650-5911 ホンイク(弘益)病院 2600-0618 ソナム(西南)病院
    メディヒール病院
    6300-9119
    2602-2468
    カンソ(江西)区 プミン(富民)病院 2620-0119 ミズメディ病院
    カンソ・ヨンセ(江西・延世)病院
    ウリドゥル病院
    2007-1118
    2659-6004
    2660-7057
    クロ(九老)区 コリョ(高麗)大学校クロ(九老)病院 2626-1557 クロ(九老)聖心病院 2067-1515
    クムチョン(衿川)区 ヒミョン病院 809-0122
    ヨンドゥンポ(永登浦)区 カトリック大学校ヨイド(汝矣島)聖母病院
    ハンリム(翰林)大学校カンナム(江南)聖心病院
    ソンエ(聖愛)医療財団ソンエ(聖愛)病院
    ハンガン(漢江)聖心病院
    3779-1188
    829-5119
    840-7115
    2639-5555
    ミョンジ(明知)聖母病院
    テリム(大林)聖母病院
    829-7800
    829-9129
    CMチュンム(忠武)病院
    (医)ヨンドゥンポ(永登浦)病院
    ハンガンス病院
    070-4698-7811
    2632-0013
    2063-8426
    トンジャク(銅雀)区 ソウル特別市ポラメ病院
    チュンアン(中央)大学病院
    870-2119
    6299-1339
    クァナク(冠岳)区 H+ヤンジ病院 070-4665
    -9119
    サラン病院
    ソウル・ボーン病院
    カンナム・コリョ(江南・高麗)病院
    880-0119
    853-9100
    874-7227
    ソチョ(瑞草)区 カトリック大学校ソウル聖母病院 2258-2370
    カンナム(江南)区 サムスン(三星)ソウル病院
    カンナム(江南)セブランス病院
    3410-2060
    2019-3333
    カンナム(江南)CHA病院
    ベスティアン病院
    3468-3060
    070-7609-9900~1
    ソンパ(松坡)区 ソウルアサン(峨山)病院 3010-3333 国立警察病院 3400-1300
    カンドン(江東)区 ソンシム(聖心)医療財団カンドン(江東)聖心病院
    中央報勲病院
    カンドン(江東)キョンヒ(慶煕)大学校医大病院
    2224-2358
    2225-1100
    440-8282

    ※救急救命室のある病院等:救急医療施設(10)、総合病院救急救命室(7)

    • 秋夕連休期間における自治区別生活廃棄物収集日の現況
    生活廃棄物の収集運搬業者と資源回収施設、首都圏埋立地など廃棄物処理施設の休業のため、秋夕連休期間(9月30日(水)から10月4日(日)まで)中は自治区ごと指定された日にのみ排出してください。(下表を参照)
    ただし、自治区の洞ごとに収集日が異なる場合がありますので、該当する区庁の掃除課に電話にてお問い合わせをしたり、ホームページにて収集日をご確認ください。

    秋夕連休期間における自治区別生活廃棄物収集日の現況
    日時 一般廃棄物 資源物 食品廃棄物
    9月30日(水) クロ(九老)区・トンデムン(東大門)区のみ収集
    10月1日(木) カンドン(江東)区のみ収集 カンドン(江東)区・トボン(道峰)区のみ収集
    10月2日(金) カンドン(江東)区・カンソ(江西)区・クァナク(冠岳)区・クァンジン(広津)区・クムチョン(衿川)区・トンジャク(銅雀)区・ソデムン(西大門)区・ソンパ(松坡)区・ヤンチョン(陽川)区・ヨンドゥンポ(永登浦)区・ウンピョン(恩平)区・チュンナン(中浪)区のみ収集
    10月3日(土) カンナム(江南)区・カンソ(江西)区・ソチョ(瑞草)区・チュン(中)区のみ収集
    10月4日(日) 全区収集

    • 2020年秋夕連休期間の特別交通対策
    □ 地下鉄・バスの終発時刻を延長
    ▶ 延長期間:2020年10月1日(木)~10月2日(金)翌日午前2時まで、2日間
    – 地下鉄:終着駅の終電到着基準で午前2時まで
    – バス:駅・ターミナル停留所から終点(車庫地)方向通過時間基準で翌日午前2時まで

    バス
    9月30日(水) 10月1日(木)秋夕 10月2日(金) 10月3日(土) 10月4日(日)
     

    ~午前2時まで
    延長
     

    ~午前2時まで
    延長
     

    ○ 地下鉄の増便運行計画:2日間で計296便
    ○ バスの延長運行計画:主要な駅・ターミナルなど9か所を経由する129路線に対し、配車時間を調整して運行
    □ 高速・市外バスの増便運行(ソウル発基準)
    ○ 増便期間:2020年9月29日(火)~10月4日(日)、6日間
    □ 深夜時間の公共交通機関(バス、タクシー)運行
    ○ 深夜のオルペミバス9路線72台:午後11時40分~翌日午前3時45分運行
    ○ 深夜専用タクシー3,124台:午後9時~翌日午前9時運行
    □ キョンブ高速道路バス専用車道の運営時間延長
    ○ 延長期間:秋夕連休および連休前日(2020年9月29日(火)~10月4日(日)、6日間)
    – 4時間延長運営:(変更前) 土日・祝日午前7時~午後9時 → (変更後) 午前7時~翌日午前1時
    ※ 10月5日(月)午前1時以降は変更前の運営時間と同一
    ○ 運営区間:ハンナム(漢南)大橋南端~シンタンジン(新灘津)IC間140.9㎞
    ○ 通行対象:9人乗り以上の乗用・ワゴン車(12人乗り以下のワゴン車は6人以上乗車時)
    □ 新型コロナウイルス感染症対策のため、地下鉄・バスの防疫を強化
    ○ 地下鉄:地方とつながる主要駅舎(8駅)の防疫消毒および防疫要員を集中配置、マスク未着用者の取り締まりを強化する
    ○ バス:バスおよびバス停留所の防疫消毒、マスク未着用者の乗車制限および運行妨害時には積極的に対処する
    □ 公共交通機関の安全運行に向けて交通施設の一斉特別点検を実施
    ○ 点検期間:2020年9月14日(月)~10月5日(月)、※ 期間中に機関ごと独自に施行
    ○ 点検対象:バス、地下鉄、タクシー、停留所・駅舎・ターミナル、公共自転車、安全施設など
    ○ 点検内容:地下鉄施設、安全施設、乗客利用サービス施設など
    – 利用客が使用する施設(発券機、払い戻し機、自動改札機、エレベーターなど)の随時防疫および消毒を実施
    □ 鉄道駅・ターミナル連携駅舎の安全を管理する勤務要員を追加配置
    ○ 配置期間:2020年9月29日(火) 午後5時~午後9時

    •  
    •  
    •  
    •